A D M I N
topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス日記その2 - 2017.02.23 Thu


フランス日記その2!

次の日 モン・サン・ミッシェルを後にしてシュノンソーにある洞窟レストランへ移動。

IMG_0429.jpg

山の側の洞窟をそのまま利用したレストランらしくてひんやりした空気が流れてました。

食べたごはんはソーセージとお芋のふかしたかんじのワンプレート料理でした。

フランスの料理はあまりおいしいものが無いとか聞いてたけど(ごめんなさいw)

全然だよ!美味しいよー!あたしは好きどすっ。誰が言いだしたのよっ!プンスカ

一生懸命食べるあまり、写真をとるのを忘れてましたw 度々そういうことあるよねw

IMG_0430.jpg


中に飾られている古いミシンが可愛いの。

洞窟レストランとは関係ないけど近くのおうちの犬が人なつこくてめちゃめちゃ可愛くて

ツアーの人たちみんなメロメロになってましたw

お食事の後はロワール川流域の古城めぐりでまずシュノンソー城どす。

王様とお妃さまと愛人のドロドロした物語があるそうで・・良いねーv 

IMG_0439.jpg

で、wikiで調べてみた。

アンリ2世は城を愛妾のディアーヌ・ド・ポワチエに贈った。
ディアーヌ・ド・ポワチエは城と川沿いの眺めを非常に愛した。
彼女はアーチ型の橋を建設し、城を向こう岸と結んだ。庭園に花や野菜
果樹なども植えさせた。川岸に沿っているため氾濫に備えるため石のテラスで補強され
4つの三角形が配置された洗練された庭が作られた。ディアーヌは城主ではあったが
所有権は王にあったため、長年の法的策略の結果、1555年、ようやく城は彼女の資産となった。
しかしアンリ2世が1559年に死ぬと、彼の気の強い妻で摂政のカトリーヌ・ド・メディシスは
ディアーヌを城から追い出した。

なんだってー。このお城のお土産店に黒い仮面をつけたポーチみたいなのが売ってて

くすぐられたわーw そのドロドロしたお城にあったベッドがこちらです。
IMG_0500.jpg

ふつくしい・・・
IMG_0533.jpg


ベッドだけでもまだまだあったよう。凄く素敵なお城。

お庭には可愛い井戸が。
IMG_0458.jpg

鳥を愛しー鳥に愛されたお城ー!
IMG_0461.jpg

ガーゴイル的存在かな。
IMG_0467.jpg

あたしここのお城の人と好みが合うと思うわーw これ、お皿なの。
IMG_0582.jpg

いかつい装飾のお庭のなにかw
IMG_0623.jpg

お部屋ピンクで可愛い
IMG_0600.jpg

窓も広くて大きいですぞ
IMG_0589.jpg

回廊。これ、あたしんちって言えたらなんか嬉しいのにw
IMG_0513.jpg


回廊の絵なのかな
IMG_0578.jpg

おごそかな雰囲気がしましたよう。
IMG_0485.jpg

地面の色が抜けてきてるんだけど元は綺麗な青だったみたいだね。
IMG_0480.jpg

ろいやるー
IMG_0472.jpg

このお城はこのへんでw 写真がすんごい沢山あるんだけど厳選してはりつけましたw


そしてアンボワーズ城を車窓から流し見てシャンポール城に到着!

このお城、めちゃめちゃ大きいの!!

けどこちらは外からの眺めを楽しむだけになってました。

しょぼんぬ。

お城のお写真
IMG_0675.jpg

その近くにあった廃墟w こちらもそそられますん。
IMG_0677.jpg

バスに乗りこみ移動。街並みはこんなかんじ。

バイクが凄く多くてうっほvです。が!走ってる姿は早すぎて撮れないw
車もバイクも全員運転が荒くて早くてやヴぁいですwww
バイクでお散歩出来たらいいなーと思ってましたが、実際に見ると
私には運転出来ないですわww
IMG_0692.jpg

街並みがずっとこんなかんじなの。ヨーロピアンなの。当たり前だけど
当たり前じゃないよっ!私の中ではっww ほんと見惚れて息をするのを
忘れるレベル。
IMG_0691.jpg


IMG_0700.jpg


IMG_0709.jpg


IMG_0713.jpg

トヨタがあったのでとってみたw
IMG_0716.jpg

お土産物やさんのねこちゃん。この後、子供に追い回されて出て行っちゃった。
IMG_545.jpg


という感じどすー。

フランスではスーパーでもホテルでもまず「ボンジュール」と言わないと不信な目で

みられるみたいです。なのでシャイな私も「ポンジュール」と「メルシーボクー」を

連発してましたw 挨拶するとみなさんほんと優しく接してくれはるので嬉しく

なりましたぞ。「ボンジュール」の発音も勉強になりました。

最初「ボン(♪レ↓)ジュー(♪ソ↑)ル(♪ミ↓)」な音程で言ってたんだけど現地の方の

発音をきいてみると「ボン(♪シ↑)ジュール(♪ソ↓)」なのね。多分w

軽やかな響きで素敵だなーって思いました。もっといろんな単語を覚えてみたいですん。

食後の飲み物を聞かれて「あん かふぇ しるぶぷれー」って言ってみたら

通じて嬉しかったなぁぁぁ。という思い出。



今日はここまでですーん。
更新が遅いですが、ゆっくりまとめているので気長にみてやってくださいましw

ではまたー!

フランス日記その3に続く。


スポンサーサイト

● COMMENT ●

ゆらさんこんばんはー!
初海外がフランスとはかっこいいです…!
私もフランス大好きなので見ていてたのしいです♪(´ε` )
最後の方の写真はパリですか?
続きも楽しみにしてますね♪

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hatukiyura.blog.fc2.com/tb.php/83-99f53c4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フランス日記その3 «  | BLOG TOP |  » フランス日記

プロフィール

葉月ゆら

Author:葉月ゆら
作詞・歌唱をさせていただいております葉月ゆらです!
宜しくお願いします。

Twitter
https://twitter.com/yura_hatuki

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (22)
雑記 (8)
告知 (33)
お礼 (16)
日記 (10)
バイク話 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。